坂出の歯医者に行かなくても…

最近、自分自身で歯石を除去できるスケーラーを購入した。
これまでは糸ようじの糸ようじ部分の反対側にあるとがった部分だったり、錠剤が封入されているシートの角の部分で、自分の歯の歯石部分をガリガリやっていたのだが、全くと言っていいほど取れないので、スケーラーをいっそのこと買ってしまえとばかり、ネットで買ったのである。
結論から言うとその買い物は大成功で、少なくとも自分の目に見える範囲内の歯石はポロポロと取れていった。
これでもう、坂出の歯医者に行くことはないだろうなと思っていたけれど、よくよく考えてみたら、私が落としたのは前歯のあたりの歯石であって、奥歯のあたりまではよく見えず、何もできていないままなのである。
そう思うと、ちゃんと歯医者でやってもらったほうが間違いはないし、ちょっとした悩みである口臭も少なくなるのかもしれない…と思ったのである。
しかしながら、歯医者で歯石除去を頼むと高いし、なにより別に虫歯とかを見つけられてしまったものなら、しばらく通院しなければいけなくなってしまう。
それはちょっと面倒だ、と思ったところで、そもそもそういう時のために歯医者があるのだ、と思い直した。