コストを考えないでブルーレイの作成を業者に依頼するのは難しいです

どんな物でも作るのには費用が掛かります。
費用を掛けないで作れるものはないです。
DVDの作成にも費用は掛かります。
一昔前はDVDを作成する事が多かったです。
現在でもDVDを作成する人はたくさんいます。
個人も多いですけど、DVDを作成する企業もたくさんあります。
個人でもDVDを作成する事はできますが、ほとんどの業者に依頼します。
業者に依頼すれば失敗は少ないですからね。
業者選びで間違えない限りは失敗しません。

ブルーレイの作成もDVDと同じです。
業者選びを間違えない事が重要です。
DVDの作成もブルーレイの作成もコストを考えます。
出来栄えと同じでどのぐらいのコストで済むのかを考えます。

ブルーレイの作成はたくさんします。
少ない枚数だけ作るというのはないです。
個人でブルーレイを作成する事はほとんどないです。
DVDでもブルーレイでも作成はだいたい企業がおこないます。
個人で作成する場合でも多くの枚数を依頼します。
作成する枚数が多くなるとその分、コストが上がります。
作成する枚数が多くなったのにコストが下がるという事はないです。
どんなに低料金の業者に依頼したとしても枚数が多くなるにつれてコストは上がっていきます。
コストが上がるからブルーレイの作成を業者に依頼する時は低料金を第一に考えます。